何にしても確かな成果を得たいなら正しい使い方をするのが一番の近道です。薬にしても電化製品にしても育毛剤にしても。
数ある育毛剤で今群を抜いて育毛効果を上げている「ザスカルプ5.0C」にしてもそれはいっしょ。
いくら育毛成分として高い評価を得ている「キャピキシル」が絶妙な量で配合されている「ザスカルプ5.0C」でも正しく使われていなければ、薄い成分の3流育毛剤と結果は同じになってしまうのです。

 

そこで「ザスカルプ5.0C」正しい塗り方です。

 

@ 育毛剤使用前にはかならずシャンプーしましょう。その後指の腹で頭皮をくまなくマッサージです。これは血行が促進して育毛剤の効果がぐんと上がります。

 

A そしてここが1番のポイント!育毛剤を塗る前は絶対髪を乾かします。絶対。

 

B そしてここで「ザスカルプ5.0C」まず毛根に塗ってください。毛根に塗ると血行が良くなり髪全体に効果が広がります。

 

実は正しい塗り方ってこれだけなんです。重要なのはAだけ。守らなくてはいけないのは濡れた髪に育毛剤を塗らないってことだけです。
なぜか?まず濡れた髪では有効成分が中まで浸透しません。なので肝心の育毛効果が確実に減少してしまいます。
また濡れた髪には雑菌がいっぱい。育毛剤を雑菌と一緒に塗ってしまうと、髪にダメージを与えてしまい結果育毛効果が出ないのです。

 

せっかくの「ザスカルプ5.0C」正しく使ってあなたも成果を実感しなくては。

 

「ザスカルプ5.0C」は1本80ml、朝夕2回使用で約1ヶ月分です。
べたつかずさらさら爽やかなつけ心地、匂いも全くありません。明日からでも使えそう、そんな育毛剤です。

 

 

ザスカルプ5.0Cは生えない?

スカルプsonotama15

▼認証マークをもつ育毛剤「ザスカルプ5.0C」

 

第三者認証機関がその安全性と高い効果を認めた育毛剤が今話題の「ザスカルプ5.0C」です。
数ある育毛剤のなかで唯一「認証マーク」をつけることを許されたそのわけは?

 

・副作用を出さない育毛剤である
「ザスカルプ5.0C」の有効成分「キャピキシル」が今までの有名医薬品育毛剤などで必ず使用していた副作用を出す成分では無いこと。

 

・「キャピキシル」を高配合している育毛剤である
副作用の心配もないうえ毛髪の成長力が今までの主要育毛成分の3倍という研究結果を持つ「キャピキシル」
「ザスカルプ5.0C」はそのキャピキシルを5%配合。認証基準である「推奨配合率5%」をクリアしています。

 

・「キャピキシル」のほかに41種類もの厳選育毛成分配合の育毛剤である
「ザスカルプ5.0C」は毛髪・頭皮をいたわりつつ発毛効果を出す有効成分がたくさん。
例えば成分中のグリチルリチン酸2Kは頭皮表面の脂を抑えフケかゆみをなくします。また発酵プラセンタエキスは加齢により減ってしまった成長因子をおぎなう再生医療でも使用される注目の成分。
もちろん育毛効果のための成分もオリゴペプチドー41・センブリエキスなどをはじめ多種類を配合。

 

これら確かな裏づけが他の育毛剤では成し得なかった高い育毛効果プラス副作用なしという優れた結果を出し、多くの人に認められる育毛剤になったわけです。

 

今までどうしても育毛実感を持てなかったあなたもぜひこの認証マークつき育毛剤「ザスカルプ5.0C」をお試しください。かならずや抜け毛が止まって発毛に繋がるよい頭皮環境に変化するはずですから。